頑張りすぎずに血圧を下げよう!>塩分=高血圧は間違いです!

よく知られているのが
高血圧の食事療法で、塩分を控えることです。
日本高血圧学会というところが定めた
「高血圧治療ガイドライン」では
高血圧の人は
1日の食塩の摂取量を6g以下にすることを
推奨しています。

しかし、食塩がたった6gでは
薄味なので、せっかくの食事が
そっけなくなってしまいます。
たとえば、ラーメン1杯を食べてスープまで
しっかり飲んでしまうと、それだけで
塩分は6g以上を越えてしまいます!

極端に塩分を減らしてしまうと
「食欲減退」や「血液循環の悪化」など
アドレナリン分泌減少による活動意欲の低下
インスリン抵抗性の低下などをまねき
弊害のほうが大きくなりかねません…

高血圧を効果的に防ぐためには
減塩するだけではなく
塩分を体外へ排出する働きのある
カリウムをバランスよくとるほうが
効果的と言われています!

たとえば、カリウムが豊富な海藻や果物
野菜や豆類などを多く食べることによって
血圧は平均8〜14oHg低下すると
いわれているのです。
カリウムを十分に摂取していれば
1日あたり8〜12グラムの塩分を
摂取していても大丈夫ということになります!

大切なのは、塩分の摂取と
排出のバランスなのです。
その点、天然塩にはカリウムなどのミネラルが豊富で
料理には、精製されていない
岩塩や天然塩などを使用することをおススメします!

頑張りすぎずに血圧を下げよう!

トップページ
血圧と心臓のしくみ
血圧を下げる要因(前半)
下げるための要因(後半)
動脈硬化の原因とは?
抗酸化酸素の働きとは?
生活を改善して血圧を下げよう!
高血圧の基礎知識を知ろう
塩分=高血圧は間違いです!
血圧が高くなる時期がある!
高血圧のタイプ
「仮面高血圧」と「白衣高血圧」
降圧剤とグレープフルーツの相性は×
水は1日に2Lは飲むようにしましょう!
活性酸素を撃退させると、どうなる?
納豆と血圧の関係
酵素で血液を綺麗にする
酵素をもっと利用しよう!
酵素ドリンクで、高血圧を撃破!
キンカンとお酒の組み合わせ!
ゴーヤの苦みと血圧の関係
酒かすとココアで血液サラサラ
玉ねぎとお酒で、血栓を溶かす
野菜の力で、血圧降下!
1日フルーツ生活ぜひお試しあれ!
梅干で血流を促進させよう!
焼きリンゴで活性酸素を除去!
メカブの効果とは!
健康酒を作る時の注意点!
水分は多めに取ろう!
米ぬかの栄養素とは!?
キャベツジュースを飲もう!
レンコンジュースの秘密!
すりゴマと酢を合わせよう!
リンゴでスープを作ってみよう!
黒豆スープを作ろう!
梅を煮て血液サラサラ!
セロリの効果
きなこ牛乳を飲もう!
干ししいたけの効果
納豆おかかで、血圧を安定させよう
柿の茶葉で血圧を下げる
ミカンの皮をお茶にしよう!
リンゴの皮茶
ヨーグルトの効果とは
ヨーグルトの相棒とは
ドライプルーンの効果とは
ショウガキムチを食べよう
姿勢を正すことによって!
正しい歩き方って
ふくらはぎは、重要?
血液の循環を良くしよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system